ニラサキサラニ

上から読んでも下から読んでも、「ニラサキサラニ」。都内と韮崎を、若者と地域を、人と人とをつなぐという双方向性を表したネーミング。(2019年3月に『イロハクラフト』『青少年育成プラザMiacis』『にらレバ』の3団体によって第1弾が企画されました。)第2弾となった今回は、NPO法人河原部社さんと学生団体トップファンで「既にやりたいことがある人」と「なにかやりたいけど、やりたいことを見つけられない人」が出会い「やりたいをカタチに」していくオンライン型のマッチングイベントを共催しました。イベント当日は、社会人の方や学生合わせて約50名の方に参加していただき、今回の「ニラサキサラニ」をきっかけに新たな人との繫がりや韮崎市のふるさと納税返礼品を考えるプロジェクトなどが生まれています。

ニラサキサラニ