​記事企画

にらレバ

にらレバ

地元を離れた若者の活躍を伝える!都内と地元をつなげる学生企画「にらヤンステーション!」
韮崎市ローカルメディア「にらレバ」で学生編集部として活動させていただきました。「にらヤンステーション!」、山梨県韮崎市にルーツを持つすべての若者を主役とする記事企画です。
韮崎から離れた地で夢や目標を追いかけ活動している若者の現在を取材しお届けしていきました。
「にらヤン」は「韮崎のヤング」、「ステーション」は文字通り「駅」という意味です。
駅は何本も電車が来て、いろんな方向に分かれて向かっていき、たくさんの可能性を持つ同世代同じだと思いました。分岐点があって、いろんな方向の「先」があって、それぞれ選んで進んでいく。途中で同乗者を見つけてもいいし、たまたま乗り合わせた人と連れ合ってもいい。
読者の若者の中に僕たちと一緒にやりたいと思う人がいれば、この電車にぜひ乗って一緒に何かやっていけたらいいと思い、この名前で活動をスタートしました。

ビビットベースフォトコンテスト

ビビットベースフォトコンテスト

株式会社VivitBase×トップファンのコラボ活動で、「くらしのフォトコン2020」を取材させていただきました!
第3回を迎えるくらしのフォトコンは、全国から自身のお部屋の写真を応募してもらい、お部屋を楽しんでほしいという思いから行われています。
これまでのフォトコンテストの歩みや今回のフォトコンテストの感想、VivitBaseさんの思いについて学生目線からお届けしました!
記事のバナーのデザインも作成しました!

グットウェイ記事

グットウェイ記事

リージョナルパートナー契約を結ぶ株式会社グッドウェイ様とのコラボ企画として、「山梨県活性化プロジェクト」で活動する方々を取材し、記事にさせていただきました。
※山梨県活性化プロジェクトは、山梨が抱える課題と解決策を出し合い、企業や専門家を巻き込み、持続可能な解決を目指す長期プロジェクトとして財務局が取組む「地域経済エコシステム」とも連携し、地元の課題解決を目指す長期プログラム。